パチンコで債務整理

パチンコでの借金を債務整理

駅前に行くと大抵見かけるパチンコ屋ですが、このパチンコで散財して借金を増やしてしまう人は後を絶たない状況です。

 

こうした人はパチンコでの借金をパチンコで返そうとするため、雪だるま式に借金が増えてしまいます。

 

パチンコではもう借金の返済は無理だ、と気がついた時には数百万円単位に膨れがってしまっているなんてことはザラですが、そうした場合はどうするべきなのでしょう?

 

もちろん普通に仕事をしてそこから借金の返済をするのが一番ですが、それでは返済の目処がまったく立たないという人も居るでしょう。

 

そんな人はぜひ債務整理をしてみるのをおすすめします。

 

「ギャンブルでの借金は自己破産出来ない」

 

というのは割と多くの人が知っている情報なのですが、残念なことにそれは正確ではありません。

 

確かに自己破産申立には免責不許可事由としてギャンブルによる借金があります。

 

しかし債務整理というのは自己破産だけではないのです。

 

ギャンブルでの借金の場合には「任意整理」が利用できます。

 

これは利息を減らすことで月々の返済をしやすくして、3年を目処に完済をするように債権者と和解するという方法です。

 

自己破産と違って借金が免責されるわけではありませんが、業者からの借金の取り立てなどもストップしますし、家族に内緒で行うことも可能なので積極的に利用していきたいところです。

 

借金の返済が楽になる、といっても当然デメリットも存在しています。

 

借金完済後約5年間はローンやクレジットカードの取得はほぼ無理になりますし、その間は現金以外での買い物は難しくなりますし、ETCカードすら普通には作れなくなってしまいます。

 

債務整理を利用するのは良いのですが、その前にパチンコなどのギャンブルをしっかり辞める努力をするところから始めましょう。

 

デメリットもありますが借金を計画的に返済できるのは非常に大きなメリットです。

 

債務整理をご検討の方はまずあなたにあった債務整理の方法ページをご覧ください

 

パチンコで出来た借金を債務整理するには?と一緒に読みたい記事

アコムからの借金を返せなくなって債務整理をしたケース
アコムからの借金が原因の債務整理について
うつ病を患っている人の債務整理
債務整理をしなくてはならなくなった原因をケース別に解説しています。ここではうつ病のケースを紹介します。
エポスカードの借り入れ分を債務整理
エポスカードの借り入れ分を債務整理する時の注意点について書いてみました。
カードローンの返済ができなくなってしまったら債務整理を利用してみては?
カードローンの返済ができなくなってしまったら債務整理を利用してみては?どうすればいいのか説明です。
闇金での借金
闇金での借金を債務整理をしなくてはならなくなった時の話
プロミスからの借金で債務整理
プロミスからの借金で債務整理をする場合のお話
モビットからの借金を債務整理
モビットからの借金を債務整理する場合の話
リボ払いで知らず知らずのうちに借金が増えすぎて債務整理
債務整理をしなくてはならなくなった原因、リボ払いについて解説
銀行のカードローンを返せなくなってしまった場合
債務整理をしなくてはならなくなった原因。 銀行のカードローンを返せなくなってしまった場合
住宅ローンを返済出来なくなってしまい債務整理を検討
住宅ローンを返済出来なくなってしまい債務整理を検討しています。気を付けることは?
住宅ローンなど銀行相手に債務整理する場合口座に注意
住宅ローンなど銀行相手に債務整理する場合口座に注意しましょう。勝手に引き落とされてしまう場合も

トップページ あなたに合った債務整理の方法 管理人情報 すでに債務整理を経験した方へお願い